センター北のドンキホーテ でLINEのショップカードを利用してみた

2017年5月の初めにセンター北駅前にあるドン・キホーテ  センター北駅前店でLINE@始めましたというポスターが貼ってあったので、試しに使ってみた。

今までにLINEは使ったことがなかったのでこれも勉強と思いLINEアプリの登録や自分のID登録から開始した。

それで、ドンキの友達追加を行った。

ドン・キホーテセンター北駅前店の友達追加

スマホのLINEアプリを導入し、自分のIDを登録した後、ドンキの友達登録を行いました。

QRコードは以下のポスターに書かれているものをQRコードスキャナーのアプリで表示し、実行すると友達追加ができます。

ショップカードの画像

ドンキを友達追加をすると、スマホにショップカードのアイコンが追加されます。

これをクリックすると以下のようなショップカードの画像が表示されます。

ショップカードの中身

ショップカードを開くと以下のような形式になっていて、お店を訪問するたびに画面の右下のボタンを押し、店舗入り口かレジのところに表示されているポイント追加用のQRコードを読み込ませます。

お友達登録とポイント追加のQRコードを別物ですから間違えないように注意をします。

私は執筆時現在、10ポイントゲットしました。

目標は20ポイントためて、1割引きの権利を獲得することです。

そうすれば、5000円の買い物で500円の割引が可能となります。

あまり少ない金額でポイントを使うとメリットは感じませんね。

獲得チケットの利用の仕方

1日1階ドンキを訪問し、1ポイントずつポイントをためます。

2回言っても1ポイントしかもらえません。

ポイントが5ポイントたまれば5%引き、20ポイントたまれば10%引きの割引が受けられますが、細かい商品で利用するとクーポンのほうが割引金額が大きかったりします。

このチケットは他の割引制度とは併用できませんので利用する場合にはクーポンが利用できないとき、金額が大きいときに利用すると割引金額の効果がが大きくなります。

チケットを利用するにはレジでチケットの画面を見せると、そのポイントを削除して支払額から5%なり10%なりを減額してもらえます。

うまく使えばそれなりのメリットはあります。