ステーキ店のブロンコビリーが売上、利益ともに大幅増で過去最高

いつもこのブログで紹介しているステーキ店のブロンコビリーが1月19日に発表した決算では2015年12月期決算で売上高159億円(前年比22.0%増)、純利益が16億円(前年比31.4%増)となった。

売り上げ増は関東関西などで13店舗を出店したことが大きく影響しているようだ。
私の住む都筑区の近くでも、川崎市高津区久末と都筑区のセンター北と2店が開店した。

これは近くに住む我々にとってもうれしいお話で、不景気風を吹き飛ばしてくれる気がする。

先日、久末店に行ったとき、1月21日はお店は休みと書かれていたが、お祝いのためかもしれない。

このような話を聞くと、ビジネスもやり方ひとつで成果をあげられるのだという気がする。

今後も、順調にビジネスの成果を上げていくことを期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です