松屋、松の屋がQRコード決済で先行

牛丼チェーンの松屋とそのグループのトンカツなどを販売する松の屋の券売機がすでにPAYPAYなどのQRコード決済ができるようになっており、筆者が確認した店舗では2019年2月26日現在、チェックしたほぼすべての店舗で対応していた。今のところ、PAYPAYのキャンペーンのペイバックが一番大きそうだからメインにPAYPAYを利用したが楽天PAYでもうまく使えた。

従来、松屋はSuicaなどの交通系電子マネーか現金決済しかできなかったが、ポイントが小さいのと、Suica残高のチェックやチャージが面倒だったのが、QRコード決済だとこの辺りの作業が簡単にでき利用しやすくなった。

松屋がすすんでいるのはQRコード決済の機械化だ。
他の会社の店舗でPAYPAYを利用したときにはレジを通した後、わざわざ金額を手入力しなければならなかったが、松屋の場合商品を選択し、支払い方法でQRコード決済のボタンを選択し、スマホをかざすだけで発券完了だ。
さすが強い企業はやることが速い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です